天草で暮らす

グループホーム明香里は、 認知症を患っている方(要支援2~要介護5の介護度の方)を対象にご利用(ご入居)頂ける施設となっています。天草市二浦町は天草の南、羊角湾のすぐ横に望める自然豊かな立地にあります。また天草で近年世界遺産を目指している﨑津集落や天草・島原の乱でも名前があがるキリシタン文化が色濃く残る大江天主堂などが近くにありますので、ご家族が顔を見に来られた際もより多くの思い出をもって帰ることができる、そんな場所にグループホーム明香里はあります。 ご利用される方はご高齢の方が多く、ご利用開始されてすぐは馴染めるかなと不安がる方もおられますが、グループホーム明香里をご利用者頂いている方は気さくな方が多く、新しくご利用になられる方も輪に加わりやすいと思います。

施設内案内図赤いポイントをクリックしていただくと写真が表示されます。


平屋建てのグループホーム明香里はデイサービスを提供しているフロアと併設しております。施設案内図上部にあります図の上部が主にデイサービスにご利用いただくスペースです。中部、下部がグルプープホームご利用(ご入居)いただく方のお部屋があるスペースになっております。
居室入口の写真をご覧いただけるとお分かり頂けると思いますが間口を広めにとってあります。これは車イスでもスムーズなご利用をしていただくことができる設計で作っているからです。またトイレなども同様に間口を広くとっておりますので介助する人も一緒に入れ介助するスペースをとれるようになっております。同じように居室の入り口も広い間口を確保しスライド式ドア、段差がないフラットな仕様ですので、段差でのつまづきや車イスの足を取られるなどがありません。居室タイプは畳の和室タイプとフローリングの洋室タイプがございます。ご利用者様の都合に合わせ仕様を変更しご利用いただけます。詳しいご説明はご入居前の面談の際にご希望をお伺いする際に合わせてさせていただきます。

  1. 和室
  2. 和室
  3. 洋室
  4. 洋室

居室は和室と洋室の2種類をご用意しております。合計9室ご利用いただけます。内2室は夫婦部屋としてご利用可能です。すでにご利用者がおられる場合もありますので、ご利用希望の方は申し込まれる際にスタッフまでご相談ください。
1部屋の広さは約6畳間となっており各部屋に押入れ収納があります。基本的に居室内への持ち込みに制限はありませんが、ご利用者が使用を誤った際危険と思われるモノ、他のご利用者の方に迷惑となるモノ、飲食物でのどに詰まらせる可能性のあるモノなど制限させていただく場合があります。また、ご利用者が夜間等に体調不良になった場合を考えドアは内側から施錠できない作りとなっています。
周囲を緑に囲れたグループホーム明香里の窓から見える田園風景は、四季の色を季節ごとに映し出し、ご利用者の目を楽しませてくれます。備え付けの備品は以下のものがあります。

  • ◆ エアコン
  • ◆ ベット
  • ◆ テーブル
  • ◆ 棚(小物入れ用)

最新フォトギャラリー

グループホーム明香里で過ごす日々を切り取った思い出アルバム。