健寿会の理念

  1. とことん考え、とことん付き合う。
  2. 地域のために、地域の人々のために・・・。
  3. 感謝をもって豊かな人生をあなたとともに・・・。

NPO法人 健寿会のあゆみ

前に勤めていた施設を平成17年8月に退職し、12月16日にNPO法人としての認証を受けました。NPO法人とは、特定非営利活動団体であると同時に、すべての運営状況をオープンにしていく団体です。そういう意味では開かれた法人形態と言ってもいいかも知れません。

明けて平成18年2月1日、古民家をお借りし、デイサービスセンター虹の木を開設致しました。何の伝手もなく、“想い”だけでのスタートでした。

デイサービスセンター虹の木は県の指定を受け、一般型デイとして、利用者を問わない通所介護サービスとして始めています。家の前には畑があり、近くには栗の木や柿の木があり、自然豊かな環境にあります。随分畑には助けてもらっています。

また、数か月後には地域の方のお役に立ちたいと、配食サービスを始めています。  その後、平成19年7月1日には、居宅介護支援事業所『ケアプランセンター虹の木』が熊本県の指定を受ける事ができました。少ない利用者数でしたが、少し法人の動きが広がったようです。

平成22年4月1日、待望のグループホーム明香里開設。同時にデイサービスセンター明香里も併設させて頂きました。両方とも認知症対応型として、また地域密着型施設として、天草市からの指定を受けています。

明香里開設と同時に配食サービスも開始し、虹の木と両方向から、配食をさせてもらっています。

沿革

  • 平成17年12月16日

    NPO法人 健寿会 設立

  • 平成18年 2月 1日

    デイサービスセンター虹の木開設

  • 平成19年 7月 1日

    ケアプランセンター虹の木開設

  • 平成22年 4月 1日

    グルプホームセンター明香里開設

  • 平成22年 4月 1日

    デイサービスセンター明香里開設